DrJmap.jpg

従来の施術時間の約半分でのトリートメントを可能にしました。
さらに、MFIP(導入・EMS・高周波)を同時出力することにより、
これまでよりもさらに大きな効果に期待できます。
MFIP、キャビテーション、RFを同時に施術することにより
時間単価のUPベッド回転率のUP顧客満足度のUPにつながります。

contents_border_ft.png



弊社の開発したDr.J evolutionはDr監修の世界初の技術MFIPを搭載した
世界最小の大型痩身マシンです。

さらに、キャビテーション、RF、MFIP、LEDの同時出力が可能となり
それらの機能も世界初と言えます。

機械画像_03.png


キャビテーションとは「空洞化現象」とも言われ、40kHz前後の超音波を体内に集中させることにより、脂肪細胞に圧がかかり、気泡が発生します。
そして気泡が弾ける際に発生するエネルギーを利用して、脂肪を分解・溶解させることができます。
キャビテーションによる痩身は、皮膚の切開もせず熱も発生しませんので、痛みややけどの心配もなく、ダウンタイムがありません。身体への負担が殆どなく、安全・安心な痩身法です。

図1.jpg

中周波断続パルス(Mid Frequency Interval Pulse)の略で、特許出願中の弊社独自の新技術です。

このMFIPの働きとは

1郡と2郡に分けられた素子から交互に、断続的にパルスを作用させることで、ピアノタッチのような新しい体感を得ることができ、
お肌への負担が軽減されます。さらに美容高分子成分を、お肌の真皮層まで導入をすることが可能です。

特殊な周波数を使用した高周波のひとつです。

ラジオ波の振動が体内の水分や脂肪細胞などを振動させることで、ジュール熱という摩擦熱が発生します。
肌深部の細胞を活性化させる効果があり、血行やリンパの流れを促進させ、脂肪細胞を小さくしたり、
体内の老廃物を流しやすくしてくれます。

図2.jpg

Dr.J EVOLUTIONには2色のLEDを搭載しております。

赤色LED(620nm)→ 毛細血管を刺激し、血行の促進・リンパの流れを促進。
           皮膚組織に対しても活性作用があるといわれてます。

青色LED(415nm)→ 活性酸素を排除してくれるので、ニキビ、吹き出物、ニキビ跡、脂性肌質の
           改善が見込めます。
           特に大人ニキビが出やすい方や生活サイクルの乱れがある方におすすめです。

Dr.J EVOLUTIONにはヒーリングサウンド機能が搭載されております。

お手持ちのマイクロSDカードに、お好きな音楽を取り込んでいただき、
本体に差し込んでいただくことで、リラックス効果がある音楽や、
その場に合った音楽をお楽しみいただけます。


<仕様>
○電源 AC100V~240V 50Hz/60Hz ○消費電力 最大50W
○出力周波数:Cavitation 47kHz(±2kHz) ○出力周波数:D.H.S. 670kHz(±5kHz)
○Deep Heat System ○出力周波数:MFIP 90kHz
○LED波長 青415nm(±10)赤620nm(±10) ○本体重量 約2.775 kg

contents_border_ft.png

院長バナー.png

2014.9月に韓国で行われた
監修に携わった重本が学会でも「Dr.J Evolution」を発表しました。

1411790593843.jpg 1411790600341.jpg

contents_border_ft.png


営業時間:10:00~19:00



お問合せはこちらのお問合せフォームよりお願いいたします。